恐がり素人の投資チャレンジ記録

リスク取りたくない。損したくない。でもお金を増やしたい。何処にでもいる恐がりの素人が勉強しながら、失敗しながら、投資というもの試してみるブログ

2021年7月19日週の振り返り

【総括】米国株を保有するかぎりは、「保有したら何もしないこと」が最善の選択だということを確認した一週間。先週は調整相場になって、いざバブル崩壊か?とヒヤヒヤしたが、今週になったらどの指標も史上最高値を記録している。もっと儲かる方法を模索してスイングトレードを試みてもよいが、今の「Do Nothning」のやり方に勝てるとは思えない。このまま放置して持っていてもよいかとも考える。

f:id:toshiishii:20210724091051p:plain

The position of the week of July-19-2021

方略

【短期】アップデートなし。CFD(金スポット)がウンともスンとも動かないので、ナンピン買いを試してみたいのだが、如何せん資金がない。まとまった資金が得られたら、FX(MXN買)とループイフダン(AUD/NZD)、CFD(個別株(MSFT、QQQ、V、PYPL))など保有したいものがあるので、当面先かな。

【中期】AMZNが少しだけ戻してきた。未だに含み損ではある。外国株を増やしたいが、円高が何処まで続くのか?

【長期】今月末に子①の学資保険の入金予定。もう早く終わって欲しい。

2021年7月12日週の振り返り

【総括】今週はマイナス。今月末に子①の、来月末に子②の学資保険入金のために、50万円分のキャッシュが必要。FXからの38万円、SCIを解約してAMZNを購入した差額の30万円、合計68万円を現金化させた。一時的にポートフォリオの対象から外す。今後、調べることとしては、「不動産投資」と「合同会社の設立」かな。UR物件(団地)をリフォームして貸し出すのは楽しそう。

f:id:toshiishii:20210717170439p:plain

The position of the week of July-12-2021

方略

【短期】アップデートなし。
【中期】AMZNを1株だけ購入してみた。と思ったら、高値で掴んでしまったらしい。既に3.5%もないマイナスになっている。相変わらず、購入タイミングが下手だなぁ。
【長期】今月末に子①の学資保険の入金予定。子①が1才になった1年後に開始したのだが、今の知識があれば学資保険の選択肢は無かったな。

2021年7月5日週の振り返り

【総括】米国テック株の恩恵でプラスになった。特にAppleの株価が上がってきているのは嬉しい。Appleはテック株というには業態が広すぎるからか、先々週から始まったテック株の伸びに乗り切れてなかった。もうAppleは、テック株やグロース株の枠で定義されるような企業ではないため、影響が遅れて出てくるのだろうか?
現在、悩んでいること。当初計画していた株価を超えたら解約するのが良いのか?順調な間は持ち続けるのが良いのか?「自分で決めたルールは踏襲しないと儲からない」とよく言われているが、勝ってる状況でも当てはまるものなのか?最大保有している米国株と『VHT』は、年初に考えていた目標株価に到達したので解約してもいいのだが、このブル市場が続くかぎり、持っているべきか?

f:id:toshiishii:20210710094039p:plain

The position of the week of July-5-2021

 

方略

【短期】短期には大きな動きはなし。資金ができたら、CFD(金スポット)のナンピン買いをしようと思ってる。金スポットは積み立ててもよいかとも考えている。

【中期】SCI株を売却。5~10年スパンで保有したいと考えているが、近い将来(2年くらい)を考えるとテック株を保有していた方が伸びるだろうという判断。今はAAPL株を30万円程度に買い足すかを考えている。だた、S&P500連動型のインデックスを持っているかぎり、ほぼAPPL株も持っているということになる。別の株を考えるか。

【長期】SCI株の売却で得た金額で子どもの学資保険を賄う。子①の学資保険は残り3回の支払いで、子②は残り5回の支払いで完了する予定。銀行貯金をするよりは0.5%に届かないとはいえ金利が付いたので良しとするかな。

2021年6月28日週の振り返り

【総括】米国テック株の恩恵でプラスになった。特にAppleの株価が上がってきているのは嬉しい。Appleはテック株というには業態が広すぎるからか、先々週から始まったテック株の伸びに乗り切れてなかった。もうAppleは、テック株やグロース株の枠で定義されるような企業ではないため、影響が遅れて出てくるのだろうか?
現在、悩んでいること。当初計画していた株価を超えたら解約するのが良いのか?順調な間は持ち続けるのが良いのか?「自分で決めたルールは踏襲しないと儲からない」とよく言われているが、勝ってる状況でも当てはまるものなのか?最大保有している米国株と『VHT』は、年初に考えていた目標株価に到達したので解約してもいいのだが、このブル市場が続くかぎり、持っているべきか?

f:id:toshiishii:20210704103044p:plain

The position of the week of June-28-2021

 方略

【短期】大きな動きはなし。保有している外国株の一部(25%くらい)を、近く利確する予定なので、金スポットCFDには今の3倍くらい投資金を廻してもいいかも。こちらはある意味ナンピン

【中期】商品先物(プラチナ)はもう諦めた。超短期で試しながらは続けていきたいので、一段落したら楽天証券で小さく続けよう。外国株の好調に円安が重なったことで、(日本円換算での)含み益がそれなりに大きくなってきた。株価の目標としていて$250を超えたことだし『VHT』は解約してもいいかな。

【長期】6月末に家賃用の口座に現金が無くなってしまった。月末に子どもの学資保険の引き落としのハガキが届く。あぁ現金がない。。。

2021年6月21日週の振り返り

【総括】先週木曜日のFOMCから、金とプラチナが大幅に下げた。それに関して証券会社から電話が入り「この状況は投資家が投げ打っている。数日我慢すれば、金額は戻るので、ナンピン買いしては?」とのこと。「ナンピン買いはしない」と回答。まさか、ナンピン買いを推奨してくるとは思わなかった。そんなものなのかな?この大幅損を取り戻したら、この証券会社からは引き上げてもいいかも。

f:id:toshiishii:20210626115542p:plain

The position of the week of June-21-2021

方略

【短期】大きな動きはなし。保有している外国株の一部(25%くらい)を、近く利確する予定なので、金スポットCFDには今の3倍くらい投資金を廻してもいいかも。こちらはある意味ナンピン
【中期】アメリカ株、特にグロース(テック)株が好調。来週は雇用統計か?良すぎてもダメ、悪すぎてもダメ。ってどうなのかね?マーケットの気分だけではないか?という気もしないでもない。
【長期】7月末に子どもの学資保険の引き落としのハガキが届く。あぁ、現金がない。。。

2021年6月14日週の振り返り

【総括】商品(金スポットと白金先物)がFOMCの後にダダ下がり。商品はボラティリティが大きすぎて恐いな。知っていて投機したつもりだが、あまりにも下がるので、このポジションを畳んだら、当面はいいや。最大保有している米国株が急上昇したため、総資産はプラスになった。株価が$550を初めて超えた。アナリスト予想によると、今年の初頭にはそのレベルに達してるはずだったのだが。まぁ、上がってくれたので良しとしよう。$575に届いたら一部(25%程度)を離隔する予定。

f:id:toshiishii:20210619094345p:plain

The position of the week of June-14-2021


方略

【短期】大きな動きはなし。商品の下落対策としてループイフダンを解約。スワップポイント狙いで南アランドカナダドルを購入しようとしたが、これもFOMC以後に下落中。円高と言うべきなのか?
【中期】先物先物先物。たったの4週間で資産が半分に。。ヤバいなぁ。
【長期】そろそろ学資保険の入金のタイミング。現金を用意しなければ。

2021年6月7日週の振り返り

【総括】商品(金スポットと白金先物)が上がってくれない。これらは、自分としては『中期』という位置付けなので気長に待つとする。ただし、先物限月が気になる。新しい限月先物が設定されたら流動性が一気に下がると思うので、それまでにどうすべきか?が今週のテーマかな。
USの株高にともなって、総資産が一気にアップした。こうなったらこうなったで暴落が恐いのだが。いつポジション(の一部)を手放すべきか?は、注意深く観察を続けなければならない。そして、そのタイミングに乗り遅れないようにすること、こそが当面の目標。

f:id:toshiishii:20210612205051p:plain

The position of the week of June-7-2021

方略

【短期】大きな動きはなし。ループイフダンでAUD/NZDのB80を開始した。しかし、スワップポイントが買いだと「-3」となるので、現状のプラスの内に手放しておく。

【中期】US株の好調に引きづられて、評価額も上がっているのは有り難い。言われているバブルをがいつ弾けるか?は観察しながらの対応。ただ、現金化しておくべきか?も考えており、情報を集めてからの判断としたい。

【長期】引き続き、このまま日本にインフレが発生しないことを願ってやまない。日銀が買いためていた、日経平均連動型ETFを手放す、などの話しもでてきているらしいので、自分の長期運用の観点からはとても良い判断かと。